So-net無料ブログ作成

住宅ローンが利用できない [blog]

「住宅ローンを利用して家を買いたいが、
思うような支払いでローンの利用が出来ないので、
利用できる銀行や何か方法を教えて欲しい。」
とメールがきました。

年収から判断して、
親子ローンを利用すれば、
この方が思っている返済金額内で
住宅ローンは利用できるはずなんですが、
銀行に断られたと言われます。


なぜ?

個人情報に何かキズがあるのか?


カード類の返済も遅れた事は無いと言われるし、
現在、父親はマンションのローンも利用し
あと数年で返済も終わるらしい。


同じ銀行なら取り組みするはず・・・。


その銀行も取り組まない。


何か?


・・・・。

・・・・。


よくよく聞いていくと、
自営業の方で、子供も一緒に働いている。


「子供さんの収入は申告していないのですか?」

「分かりません。」

「源泉徴収票など、有りますか?」

「子供の源泉徴収票はあります。」

「私(父親)も税理士さんに依頼して
確定申告をしています。」

「そうですか?」


「子供の源泉徴収票に記載してある金額と、
会社の決算書に記載している金額が違います。」

「えっ!」

「親が子供に支払っている賃金の記載額が違う。」

「なぜですか?」

「給料として渡している金額は、
決算書に記載されている金額ですが、
お金が必要な時があればその分を出しているので、
源泉徴収票に記載してある金額にはなる」との事。

「いやいや、それは違いますよ!」

「子供は家賃も食費も払ってないし、
渡しているお金全部がこずかいです。」

「研修費などや仕事で必要なものがあれば、
その都度お金を渡しているし・・・。」



住宅ローンが通れば、あとで修正申告をする予定で
源泉徴収票を作成したらしい。


「住宅を購入する目的で、
実際には貰っていないお金を貰っているようにして、
修正申告をするのは良くないですと」
言うすると、

「実際にそれぐらいは子供に渡している」
と何度も言われましたが、

「それを証明する事は出来ますか?」
と聞くと、

「子供からいちいち領収証などの
書類の受け渡しはしていない。」
と言われるので、

「証明のしようがないですね。」

「私のところでは、
修正申告などの事については分からないので、
税理士さんなどに相談して頂く方が良いです。」
と言い、お断りをさせていただきました。


昔は、修正申告などで住宅を購入された方も
沢山いらしたようですが、
実際に収入を得ていて、収入金額が間違っていた時は、
税金を支払うのでよいと思いますが、
実際に貰っているか貰っていないか分からない
収入の修正申告は如何なものかと思います。

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。