So-net無料ブログ作成

この会社は大丈夫? [blog]

住宅を購入しようとしている方や
住宅を探している方から、
「この動産会社はどうですか?」
と聞かれる事があります。

漠然とした質問なので、
回答するのに困ります。

そこで、こちらから質問をします。

「その言われている不動産業者の
何が知りたいのですか?」
と聞きます。

そうすると、よくある回答が、
「○○不動産は、良い評判を聞かないですが、
この不動産会社の評判はどうですか?」

私に対して
「○○不動産の仲介で購入するのと、
この不動産会社の仲介で購入するのとだったら、
どちらで購入をしますか?」
と質問をされます。


この質問をされても、
「私だったらこの会社で購入をします。」
という回答はしません。


なぜか?


それは、全ての不動産会社が日本にある全ての
物件を取り扱う事が出来ないからです。

例えば、
東京都知事免許や大阪府知事免許の不動産会社は、
その知事免許の地域以外の都道府県の物件も
取り扱いは出来ます。

北海道にある不動産業者が
沖縄県にある住宅の仲介をしても良いのです。

しかし、この売出している「A」の物件は、
「B」という不動産業者しか
取り扱えないというものもあります。

他の不動産業者では、
仲介が出来ない物件も存在しているという事です。


最初の質問内容の回答に戻りますが、
あなたが購入したいと思った住宅は、
その不動産業者以外でも
取り扱う事が出来るかが問題で、
他の不動産業者が取り扱えないと
諦めるのですか?
という事です。

よっぽど、その不動産業者が気に入らないとか、
騙されるとか不安なら物件を変えるか、
他の不動産業者で取り扱いが出来るかを
調べる事です。

また、物件は気に入っている、
不動産会社も問題は無いが、
「担当している営業マンが嫌いだ」
なら、
営業マンの変更を会社に申し出ればよいのです。

会社は担当者の変更をしてくれるはずです。


要は、住宅などの物件を購入する事が
目的なので、目的を達成するために、
嫌なもので変更できるものは
変更をお願いすればよいのです。

たとえ嫌な会社から物件を購入しても、
その会社とは、購入するまでのお付き合いと
割り切って事を進める事も一つの方法です。

タグ:不動産 物件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。