So-net無料ブログ作成

瑕疵物件かも? [blog]

不動産の広告(ネットやチラシ)で
たまにとび抜けて「安い物件」があります。

しかも室内は、奇麗に改装されている。

この物件は、任意売却の物件?

任意売却なら、住宅ローンの支払いが
難しい、あるいは滞納している方なので
改装費用まで余裕が無いはず・・・。

改装して売りに出しているのは何故?

不動産業者が買って改装したの?

そこまでしたのに相場より価格が安いのは何故?

これは、この家(部屋)で、何かあったのかな?

もしかして、「心理的瑕疵」のある物件?
と思う事があります。

室内で亡くなったと言っても
病死や変死や自殺等あります。

やはり、その部屋で亡くなった事を
気にする方もいますが
中にはまるっきり気にしない方も
いらっしゃいます。

安いから購入して、賃貸にする方や
ご自身で居住する方もいます。

気にしなければよいのですが、
やっぱり気になりますよね。

でも

でも

でも

その様な物件を買われる方も少なくはナイんです。

不動産業者には宅建業法という法律があり
心理的瑕疵は告知する義務があります。

相場より安い!

奇麗に改装されている!

など。

気になる物件を見つけた時は、
まず不動産業者に
「この物件は瑕疵物件ですか?」と
聞いてみましょう。


タグ:住宅 不動産
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。