So-net無料ブログ作成
-| 2014年09月 |2014年10月 ブログトップ
前の10件 | -

クライアントさんからの依頼・・・ [blog]

賃貸物件の管理をしている中の
一番長いオーナーさんからの依頼なので
断り切れずに協力しました。


それは、明日入居する部屋のチェック。

全てを管理している物件はしていますが、
一部の事柄のみを依頼されている物件だったので、
そこまではしていませんでした。


ガスの設備のチェックの立会と
玄関キーの交換。


いつもは鍵屋に依頼をして
鍵の交換を依頼しているのですが、
今回は時間がないので、
鍵屋に行って商品を購入し、
鍵の取り換えをしました。


鍵って、ドアがあいてれば、
ドライバー1本で交換できるんです。


力が無くても、女性でも、
ドライバーが使えれば、子供でも出来ます。

そうなんです。

鍵の交換は簡単なのです。


詳しくは書けませんが、
鍵が1つだと5分もあれば出来ます。

鍵屋さんに依頼すれば、
交換料、材料代金、出張料が必要になります。

鍵の種類によりますが、鍵1つの交換でも
20,000円くらいは必要になると思います。


今回は私が交換したので、
材料代が約9,700円(1個当たり)
交通費600円(往復)です。

今回は、通常一戸建てに付いている鍵よりも
ランクの上の鍵を付けたので、
材料代が少し高くつきましたが、
約1万円くらいで済みました。


賃貸業をされているオーナーさんは、
ご自身で交換されると
ここでも借主様から利益を取る事が出来ます。


賃貸業者さんで鍵交換代2万円くらい取っている
業者も有りましたよ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

初参加 [blog]

初めて参加してきました。

異業種交流会です。
朝、7時から始まる会議で、
飲食は無し。

ビジネスに関する話がメインです。

自分がしている仕事のアピールや
こんな事でお困りの方を紹介して欲しいなど、
ビジネス一色です。


今までに参加した異業種交流会とは違っていました。


例えば、

司法書士なら
不動産の登記や会社の登記を
する方と思っていましたが、
身障者の方の後見の仕事なども
されている事を知りました。


不動産業者の方も5人居ましたが、
賃貸の方、
投資の方、
新築物件のみ販売の方、
管理のみの方、
債権物件を販売の方など。

不動産と一口に言っても、取り扱う物件は様々。

話の切り口も様々だし、
良い時間を過ごす事が出来ました。

この会合は、
毎週開かれていると会員にならないといけないなど、
制約が色々とありますが、
これからの時代の流れにはマッチした形だと感じました。

あなたも、自身の成長のため
何か新しい事、始めてみませんか?


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

住宅ローン貸して・・・ [blog]

知人の紹介で話を聞きました。

自分の持っている不動産の隣の土地が売りに出た。

地続きだからどうしても欲しい!

職場も近いから便利も良くなるし、
利用価値も上がるので欲しい。


銀行に相談はされたのですか?


現在借りている銀行には、住宅ローンの相談はしました。

しかし、現在、住宅ローンを利用しているので、
2つの住宅ローンは利用できないと言われたそうです。


そこの銀行は、「住宅支援機構のフラット35」の
取り扱いはしていないのですか?

フラット35なら利用できると思います。


なんとか力を貸して欲しいと言われるので、
あなたの収入がわかる書類と
ローンの返済がわかる書類を見せてください。

それと子供さんの収入がわかる書類も見せてください。

と。

書類を取得してもらう事を依頼しました。


でも、現在貸し出しをしている銀行が
断ってきたのは、何か理由が有るように思える。

住宅ローン以外に借り入れが有るとか、
カード類のキャッシングが有るとか
無いだろうか?

個人情報にキズが有るのかも知れない?

書類を見ないと何とも言えないが
不安が残る・・・
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

恥ずかしい? [blog]

査定依頼がネットのサイトから、
月に数回くるのですが、
備考欄や希望条件の欄に、
「近所に知られたくない」
「買い取り希望」


書かれている事が多くあります。


買い取り希望と記入してあると、
いつも思います。


不動産業者が、買い取るとなると、
「相場で売るより安くなるのに」
と。


一般に売り出す方が、
高く売れるし
いいと思うのですが、
人それぞれ考え方があるので、
これが良いとは言えませんが、
一般的には、高く売れる方が
よいと思うのですが・・・


どうなんでしょうか?


私なら、少しでも高く売れる方が嬉しい。

別に近所に知られても気にしないけど・・・


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

7cm少ないから、○○出来ない [blog]

家が古いので、建て替えを考えていました。



建て替えが出来ない事が発覚しました。


えっ!


なぜ?


建て替え出来ないの?



土地が道路に2m接面していないから
建築確認申請をしても
許可がおりないらしい。

1.93mは接面しているから、
あと7cm足らない。

何とかならないの?


隣の土地の所有者から、
7cm分を売ってもらえるように
交渉するしかないないとの事でした。


その土地を買えないと、
再建築は出来ない。


室内の改装は出来るから、
それで我慢して!
って。

そんなぁ!


そうですよね。


じゃあ、
壁も屋根も新品にしちゃいましょう!


総床面積を変更出来ないけど、
現在の建物の柱を残して
配管から全て新品に出来る
方法があるらしい。

これだったら屋根も壁も
室内の設備も、
柱以外全て新品にする事が出来る。


これなら、建て替えしたのと
同じような事になる。

新築ではないけど、
新築したのとそっくりになる。



この家は住宅ローンの利用も
出来ないけど、
ほぼ前改装出来るので、
安く売るくらいなら、
このまま住み続けて
隣の方が7cm分の土地を
売ってくれるのを待つという事に決定。
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

査定書作って! [blog]

物件調査の依頼がきました。

物件調査と言っても、
依頼者の目的はバラバラです。

売るための調査&査定だったり、
近隣との問題だったり、
物件を購入するためだったり、
相続をするためだったり、
いろいろあります。


今回の依頼の目的は、
査定書を作成して欲しい。
です。


なぜ?
査定書を作成して欲しいのか。


聞くと、


司法書士から言われました。

との事でした。



物件を売る場合の査定書作成費用は、
これだけですが、
物件を売らない時の査定書作成費用は、
これだけです。



話をしていると
物件は売らないと言われたので、
再生ですか?



聞いてみました。


そうです。
個人再生をされるようです。


住宅を守る方法を選択されたようです。

支払いは続きますが、
頑張ってください。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

初めての不動産購入 [blog]

今日は取引の立会いの依頼を受け、
買主さんと銀行へ行きました。

今回、買主さんが購入する物件は、
破産物件です。


任意売却で売られていた物件で、
室内にも動産の家具類が詰まった物件です。

元々の所有者は破産しているので、
破産管財人弁護士が売主です。

弁護士は動産を撤去しないので、
動産も加えての売買です。

買主で動産の処理も
室内のリフォームもしなければいけません。


まぁ、その分価格交渉をして
購入しているので、
損をする事は無いですが、
初めて物件を購入する方は、
不安があると思います。

取引の場所に債権者も
銀行の担当者が1社立ち会うのではなく、
銀行から委託された会社や
銀行の管理部など3社来ていました。


債権者の内1社は、振込みの着金確認までしてから、
抹消書類を手渡すと言うので、
お金の支払いが完了しても、
買主も弁護士も司法書士も待たされました。

取引をした銀行の不手際も有り、
結局取引が全て完了するまで
1時間40分ほどかかりました。


買主さんも気持ちが張っていたのでしょうか。

取引が終わった時には、
「ありがとうございました。」
ではなく、
「お疲れ様でした。」

言われていました。


普通の物件ではないので、
ご心配だったのですね。

お疲れ様でした。

タグ:不動産 購入
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

道路種別を調べたい [blog]

朝早く司法書士の方から電話がきました。

「住宅の前の道路を調べたい。」
「どこで聞けばよいか教えて欲しい。」
と。


物件の所在する市役所に行って調べるか、
その市役所のホームページで調べるかです。

しかし、市役所によっては、
ホームページに用途地域などは掲載しているが、
道路は掲載していないところもあります。

市町村で対応がバラバラです。


その住宅の前の道路は、公道か私道かわかりますか?


私道です。


「先生は、道路の何を知りたいですか?」

聞いたところ、
位置指定道路だと思うが
それが本当かどうかを知りたい。

それでしたら、
その市役所の建築指導課に行って
聞くと教えてもらえます。

「じゃ、そこで地番を言えばいいですね?」
と、
言われたので、
地番を言うよりは、
その物件の載っている住宅地図を持って
行って見せた方が早いです。


「住宅地図は持っていない場合は?」
と、
聞かれたので、
「住所は分かりますか?」
住居表示が分かれば、
そこに住宅地図があるので見れます。


近い市町村だったら、
私が調べに行きましょうか?
と、言うと、

「遠方なのでこちらでします。」
と。


先生、遠方なら特に、
何度も行けないと思いますので、
余分な事かもしれませんが、
一緒に調べておかれた方がよいと思います。


それは、
位置指定道路の場合だと、
指定年月日と指定番号と道路の幅員まで
調べておくと良いと思います。

後で必要になる事があるかもしれないので。


ただ、遠方だと市役所に行かなくても、
電話で場所を伝えて教えてもらう事も出来ます。

中には、FAXで地図を送って聞く事も出来ます。


でも、住宅地図が無い。

その場合は、googleやyahooの地図を印刷して
FAXしてもいいです。


他に調べる事があるなら別ですが、
ある程度の事は教えて頂けますよ。

タグ:調査 物件
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

新築と中古どっちがお徳?! [blog]

新築マンションに申し込みをしているが、
中古マンションを購入した方が良いのか
迷っている。


申し込みをしている新築マンションは、
2800万円。

今住んでいる近くにある中古マンションは、
1750万円。

金額では、1000万円差がある。

築年数では、5年違う。


リフォーム費用を考えても、
100万円もかければ、
十分綺麗になる。


住宅ローンの支払いも楽になる。

どっちがイイのか迷う。

スーパーも近いし、ドラッグストアなども近いので、
生活するには便利。


違いは、交通の利便性とキッチンなどの
設備が最新かどうか。

迷ってしまって、答えが出ない!


妻とゆっくり相談します。
と、メールが締められていた。

大きな買い物だから、
焦らずゆっくり答えを出してください。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅
前の10件 | -
-|2014年09月 |2014年10月 ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。