So-net無料ブログ作成

携帯電話がネックになる時代? [blog]

家の固定電話が減ってきて
誰もが携帯電話を持っている昨今、
この携帯電話が不動産を購入する際に
ネックになる時代が訪れています。


新しい機種が出ると
やはり欲しいですよね。

機種代金も必要になりましたが、
毎月の利用料金で支払えるし、
そんなに負担額は多くないので
気軽に変更できます。


でも、

これが問題になるのです。



家の固定電話で電話をかけると
通話料金が掛かってきますが、
携帯電話のかけ放題プランに加入していれば、
通話料金もいらない。

良い時代になりました。

昔は、
携帯の支払いも数万円という時代でしたが、
今では、機種代金も入れても1万円もいきません。


変わりましたね。



まぁ、

その話はさておき、


携帯の機種代金が毎月の利用料金と
一緒に支払う事になり、
今月は他でお金が必要だから、
来月に2ヶ月分払おう。
なんて思ったら、
大変な事になります。


これが、個人情報を傷つけるのです。


機種代金は分割払いになっているので、
1か月でも遅れると、
延滞になり、
延滞した情報が個人情報の機関に登録されます。


これが、所謂「ブラックリスト」と言われているところです。

この携帯電話の機種変更などのおかげで、
住宅ローンが組めない方もいらっしゃいます。


甘く見る事が出来ない携帯電話。

いじめの対象にも、
犯罪に利用にも、
個人情報にも
携帯電話の利用に仕方によっては、
大変な事になる時代がきています。


便利で良いのですが、
使い方や利用の仕方を間違えると
大きな失敗をもたらします。

安易に考えないようにしなければ・・・

nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:住宅

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。